トップへ戻る

一眼レフカメラのレンズ地獄に気をつけて、購入はヤフオクで。

一眼レフカメラのレンズ地獄に気をつけて、購入はヤフオクで。

私はどんな趣味でも、はまると大袈裟ですがとどまるところを知らない制限無しに陥る傾向にあります。
ですから、以前からよく聞いていた「レンズ地獄」に陥ると大変なことになるということでした。

 

たしかに、その傾向はある感じですね。
本屋さんに行くと、カメラも雑誌コーナーに行きますものね。
6D MⅡの評価とか、どんなレンズがいいのとか・・・。
幸いなことに、年金暮らしをしていることによって、買える値段のものが制限されていることです。
若い頃に一眼レフを購入していたら、きっと「レンズ地獄」にはまっていたでしょうね。
ここは自制が効いています。

 

このカメラで撮影しようとする対象物は、基本的に熱帯魚です。
でも、ときおり遠くのものを撮りたいと感じたり、同じマクロレンズでもこっちの方が写りが良いよと聞くと、ついつい欲しくなってしまいます。

 

しかし、現行製品を新品で購入するには、自分のテクニックを考えると敷居が高いので、まだまだ中古でしょうねと考えてしまうわけです。
そういうことからヤフオクに顔を出すのですが、現行品は高値で推移していますし、強気な価格設定ですね。

 

そうはいってもやはり欲しいものはなんとかしたいと思うのは、仕方がない性分でしょうね。
何本かヤフオクで購入しました。
果たして良い買い物なのかどうかは、全くわかっていません。

 

最近落札したものに、SIGMA 50mm MAXROがあります。
このレンズは使いやすく、良いレンズだと自分なりに評価しています。
機会があれば素人なりのレビューをしたいですね。

sigma50macro

sigma50macro

 

レビューできる技術も無いのですが・・・。
素人なりの感じ方も、もしかすると参考になるかも・・・。

page top