トップへ戻る

デジタル生活を楽しもう

クラウドを利用 いろいろ思案してDropbpxに

皆さんは撮影した写真や動画はどのように保存していますか。

 

きっとiPoneスマホの方は、内蔵ストレージに保存が多くなると結構スマホを圧迫してスマホの動作が重くなるんではないでしょうか(私はiPhoneを持っていないので想像です)。
ですからきっとiCloud Driveに保存されることと思います。

 

わたしは、AndroidスマホですのでSDカード(外部ストレージ)に保存ができるので安心です。
でも、SDやPCのHDDは故障や寿命がありますので、補助格納的なものと思っています。

 

そこで必要なのがクラウドなんですよね。
今まで無料版を体験しながら使ってきたんですが、やはり容量的に無料版は無理があるので現在は有料版にしています。

 

あっ、Googleフォトは今は無料版です。
過去有料(元のサイズで保存するとき)にしていたのですが、そんなに大きな画素数のものは私の利用環境(HPやL版プリント等)では必要ないと考えたわけです。

 

それぞれのクラウドを、実体験から学んだ使用感と言いますか感想を・・・。

 

最初はGoogleフォトから・・・


googleフォト
先ほども書きましたが、結構無料版でも容量は15Gとあるんですよね。これは画像サイズそのままの場合ですがそれなりにアップしていくと結構な容量を使うんです。
そこで、有料版にしてしばらく使っていたのですが、前に述べた自分の使い方ではもったいないと考えたわけです。
従って今は無料版で、圧縮のかかったサイズ制限のものを使っています。
スマホから自動アップなんですが、ちょっとタイムラグがありこれが使いづらいことの一つです。
だけれど、無料でこれだけの使用可能なのは圧巻ですね。

 

One Driveです。


OneDrive
先日まで使っていました。有料の50G246円の契約です。
しかし、データ容量が少しずつ多くなってきたので1テラでoffice365にしようかずいぶん迷ったんですが、officeはバージョンがちょっと古いですが持っているし(office2013なんですがこれで不都合は今のところは無いんです)、そう考えると自分の利用の仕方は静止画・動画の保存がメインだなって。
なので、余分なものは必要ないなってことと、Googleフォトと同じく若干データのアップが遅いんです。
それで、今まで有料で長く使ってきたんですが今回やめました。(同じ1テラ使えるなら使いやすい方を選ぼうといろいろ考えました。)

 

Amazon Driveですが・・・


Aamazon Drive
Amazonのプライム会員はそのまま利用できるということで、使ってみています。
プライム会員であればその料金でストレージが使えるのですが、制限があります。動画の制約(5Gまで)があるわけです。
それを解消するには、同じくプライム会員費用(249円、合計498円)を追加すれば100G使えます。
しかし、100GはOneDriveで述べたようにきっとあっという間に圧迫するだろうなと思うわけです。
容量的に比較すると多くはないですしね。

 

でも、プライム会員でいるからこのままプライム会員料金のみの利用でいこうかなって考えています。(プライム会員自身どうしようかなって悩んではいますが。)

 

次はDropboxですが・・・


DropBox

 

無料で2Gしか使えないことにすぐに見切りをつけていました。
しかし、今回容量のことを考えていくと他のクラウドと変わらないのではないかと思いました。(だって、他のクラウドも無料では少ないので、最終的には有料にせざるを得ないのかなと思います。)

 

機能的には必要十分と思われます。
何よりも良かったのは、スマホからのファイルアップがすぐに行われる(数秒・・・もちろん枚数や大きなファイルの場合はそれなりにかかりますが。)ことです。
ブログに掲載したいときは、すぐに写真等がダウンロードできるのはストレスがありません。
これはとても良いと思っているので、Dropboxを使い続けようかなと意を大きくしているところです。

 

そこで・・・

いろいろ調べていると結構終了したり料金体系を変更したりしているストレージがあるんですね。
そう考えると、いくつかに契約してうまく利用していくことがベターかもしれませんね。

 

今のところ、Amazonプライム会員なのでプライム分のストレージ契約で。
Googleフォト、OneDriveともに無料版を使っていきます。
そしてDropboxはPlusバージョンの1Tです。

page top